Privacy

個人情報保護方針

高度情報化社会の発展に伴い、プライバシー保護のための個人情報保護の重要性が強く認識されるようになっています。 当社は24時間365日のテレマーケティング会社として、電話受注代行業務を行っており、従来より個人情報の保護及び適切な取り扱いを行っております。 個人情報に対する権利は本人に帰属するものであり、他者が本人の意思に反して用いるべきものではありません。 当社は個人情報を適切に保護することが企業の社会的責務であることを認識し、以下に示す個人情報保護方針を策定、文書化し、内外に宣言すると共に、これを実践、維持いたします。

1)個人情報の取得・利用・提供
個人情報を取得するにあたり、事業の内容及び規模を考慮して適切な個人情報の取得、利用、提供を行います。
  • a)取得
    個人情報を取得するにあたっては、事前にその利用目的を明らかにして本人の同意を頂き、適法かつ公正な手段によって行います。
  • b)利用
    個人情報の利用は、事前に同意頂いた範囲内とし、同意頂いた利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないこと、及びそのための措置を講じます。
  • c)提供
    法令に定めのある場合を除き、本人の事前の同意なくして個人情報を第三者に開示、又は提供いたしません。
2)個人情報の安全管理
個人情報の管理は安全かつ厳重に行います。
個人情報への不正アクセス、個人情報の消失、破壊、改ざん、漏えいを防ぐために情報セキュリティ対策を行い、必要な予防措置及び是正措置を実施し、その有効性を定期的に監査します。
3)法令等の遵守
当社に適用されるすべての個人情報保護に関する法令、条例及び関係省庁のガイドラインを遵守いたします。
4)マネジメントシステムの継続的改善
個人情報保護に当たっては、関係法令、規範、ガイドラインに基いてマネジメントシステムを策定、実施し、定期的に監査を行います。
また当社の業務内容、社会の情勢、情報システムの進歩等の変化を把握すると共に、個人情報保護体制が継続的に改善なされるよう見直しを行います。
5)苦情及び相談への対応
当社が収集・利用する個人情報に対し、個人情報お問合せ窓口を設置し、関連するお問合せに対して適切に対応致します。
6)個人情報保護方針の告知
当社は、個人情報保護方針を文書化し、全社員に周知させるべく教育を行うとともに、一般 の人が入手可能とするべくホームページに公開します。 当社のホームページ http://www.telesys.co.jp/

株式会社日本テレシステム

代表取締役 麻田 裕喜
2007年 1月4日 制定
2008年 5月1日 改定

個人情報保護法に基づく公表事項

1)個人情報等の利用目的
株式会社日本テレシステム(以下「弊社」という)が、収集及び利用、又は委託先として、利用のみをする場合の個人情報等、利用目的につきましては以下に公表いたします。
事業内容 : 電話受付業務
◆通信販売受注業務
◆メンテナンス受付業務
◆各種カスタマーサービス
  • 個人情報の種類
    ①弊社と委託契約しているクライアント企業のユーザーに関する個人情報等
    ②ご注文・お問い合わせ時の音声情報
  • 利用目的又は利用範囲
    ①クライアント企業と弊社の業務委託契約における委託業務上の目的のみで利用
    ②ご注文・お問い合わせ内容の音声情報確認(正確性の確保・サービスレベルの向上)
2)個人情報の第三者への提供
弊社は、保有する個人データを適切に管理し、あらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
ただし次の場合は除きます。
  • 1.法令に基づく場合
  • 2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 4.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • 5.個人情報保護法に基づき、必要な事項を予め本人に通 知するか又はホームページにより公表しているとき
3)個人情報に関するお問合せ
弊社の窓口
弊社の個人情報の取り扱いに関する「苦情」、当社の保有個人データの利用目的の通 知の求め、「開示等の求め」その他の手続きに関するお問合せは下記窓口までお申し出下さい。
個人情報に関するお問合せ窓口
 株式会社日本テレシステム 総務部 苦情・相談窓口
 所在地:〒166-0011 東京都杉並区梅里2-1-16 オオミウエストビル3F
 電 話:03-3311-5111(平日9:00~18:00)
4)保有個人データの開示及び訂正・追加又は削除に関しての手続き
弊社にて、保有する個人データに関しての開示・訂正・利用停止等の請求については、所定の請求用紙に必要事項を記入、捺印し、本人確認に必要な書類及び、書類作成・郵送にかかる費用(実費)を同封の上、郵送によりお受けいたします。到着後、ご請求の内容について確認の上、適正な処理を遅滞なく実施し、原則として書面 (封書)にて回答いたします。 尚、請求時に提出された書類については、ご返却いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 1.請求用紙について
    弊社の【個人情報に関するお問合せ窓口】までお申し出下さい。弊社より必要書類を郵送いたします。
  • 2.本人確認書類
    ・運転免許証、健康保険被保険者証など現住所が確認できるものの場合は、いずれか1部の写しを請求書に添付してください。
    ・パスポート等現住所が記載されていないものの場合は、その写し1部に加え、住民票の写し1通を、請求書に添付してください。
    ※本人確認書類に本籍地の記載がある場合、本籍地は塗りつぶして下さい。
  • 3.代理人による開示等の求め
    当社所定の請求用紙に加えて以下の書類を同封ください。
    ・弊社所定の委任状1通
    ・本人の印鑑証明書1通
    ・代理人本人であることの確認書類
    A.運転免許証等現住所が記載されているものの場合はその写し1部
    B.パスポート等現住所の記載がないものはその写し1部に加え、住民票の写し1通
    ※本人確認書類に本籍地の記載がある場合、本籍地は塗りつぶして下さい。
  • 4.手数料
    弊社が保有する個人データを開示する場合は、事務手続き費用として1,000円請求させて頂きます。
    あらかじめご了承頂きます様お願いいたします。
    ・データの検索処理とプリントアウトにかかる費用
    ・内容証明の作成にかかる費用
    ・複製文書等の情報開示に必要な書類の作成にかかる費用
    ・書類の郵送にかかる費用
    注)保有個人データの訂正、追加、削除、利用停止の求めに関しては、特別 な事情がない限りは費用は請求いたしません。
  • 5.「開示等の求め」に関して取得した個人情報の利用目的 「開示等の求め」に関して取得した個人情報は、「開示等の求め」への対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。当該書類は、「開示等の求め」に対する回答が終了した後3年間保存し、その後破棄させて頂きます。